リポライトについて

次はリポライトだ。前回のメソセラピーはメスを使わずに、注射をし、吸引するというものであった。今回のリポライトとは、特殊な光を吸引したい場所に照射し、脂肪細胞そのものを溶解するというヨーロッパ、アメリカで人気の新しい手術方法なのである。

溶解された脂肪細胞は老廃物を一緒に排出される。そのため、痛みや光で生じる熱さというものも全くない安全な手術である。これからもっと深くお話しようと思うが、如何せん、新しい手術な故、情報がかなり少ない、そのため十分なことをお伝えできないこともあるかもしれない。


 さて、リポライトの内容は、光の力で脂肪を融解させるため、脂肪に直接刺激を与え、減らすことができる。また、脂肪細胞間のつながりを分裂することで、脂肪細胞自体を減らすことができるそうだ。つまり、脂肪を融解しつつ、その後のリバウントも少なくする効果があるというものだ。また、先ほども記載したが、メスを使わないため、傷跡もなく、痛みもなく、熱くもなく、さらに身体への負担も最小限に抑えられるというものがある。さらに、セルライト除去も同時にできる。女性にとってはうれしいメリットでる。
ダイエット - ブログランキング|CROOZblog

 続いてはデメリットである。まずは、これは人それぞれだが、手術後、むくみが生じるかもしれないというものであるい。そして、この手術方法を行うための条件がかなり多いということだ。ここではいくつか紹介しておこう。

① 妊娠中または妊娠の可能性のある方
② 重度の高血圧の方
③ 脂肪吸引場所に色素沈着・アザがある・脂肪層が極度に薄い方
④ 感染のおそれがある皮膚病を持つ方
などの条件がある。リポライトに興味を持った方は事前に条件を調べ、自分にあった術方法であるかどうか確認をしておこう。

 リポライトを行うための条件がかなり多くあるため、今後は、この条件をどこまで減らせることができるのかというところに注目すべきところであろう。安全面が確実なものであるため、とてもおすすめできる手術方法のひとつではないだろうか。しかし、リポライトは新しいものであるため、使用しているクリニックも限られている。いつかはどこでもできるとても安全な脂肪吸引として主流になることを願っている。
内臓脂肪撃退プロジェクト はらすまダイエット|大塚製薬